FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見送り

昨日、彼の天国への旅立ちをご親族の皆様と私たち夢仲工房の従業員一同
でお見送りをしてきました。

祭壇の遺影を見ていて感じた事は、本当に穏やかな表情の遺影で彼らしい優しい
表情でした。
前に人は神様あるいは仏様になってからまわりの皆さまに評価されると
聞きましたが、正しくそのとおりだと思いました。

後から知らされた事ですが・・・・・
彼は自分の先の事をわかっていたそうです・・・
去年病に倒れた時にお医者様から余命を1年と宣告されていたそうです・・・
去年の時点で末期だったそうです・・・

彼はその前に自ら会社を退社しました。
今思えば、会社や仲間に迷惑をかけまいとその少し前に自ら
自分達の前から去ったのです。
その事を親族そして、10年の付き合いの自分、会社の仲間に隠しとおして
天国に行きましたから・・・

でも彼は本当に病と戦い戦い戦い戦い抜きました・・・
自分はこの彼の戦いは負けに終わったとは思っていません!!
負けてたら自分や仲間や親族に弱音などを言っていたと思います。
彼は本当に最後の最後まで強い男でした。
自分もかなり悔みます。
相棒をしっかりと見れていなかった事・・・相棒を守り切れなかった事・・・
相棒そして管理者として失格ですし、まだまだ未熟だと彼から
教わりました。
会社が大きくなっているのに、自分は管理者・経営者として大きくなれて
いるんだろうか?
など考えさせられました。
彼は親族の皆さまに夢仲工房に仲間入りし、会社を大きくする事などを
自慢げに言っていたそうです。
彼の分、そして彼の意向のとおり会社をこれからも大きくしていきます。
そして彼の為に、彼の分までチーム夢仲で戦います。

従業員一同心からご冥福をお祈り申し上げます。

追伸・こちらの画像は去年郡山営業所従業員の社員旅行時の集合写真です。
   まだ今よりも小規模の頃です。この仲間で今のクリーンプラスがあります。
   仲間・・・本当に大事です。素晴らしいです。大好きです。
CIMG1442.jpg
CIMG1456.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

読ませていただきました

涙が出て来ました

ありがとうございます

彼の願い通り

ますますのご発展を心よりお祈りして
います

どうか皆様
お体に気をつけてください

本当にありがとうございました



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。